世界を驚かせた、印刷による骨組み!
特殊印刷が生んだランプシェードHORATIO

クラウドファンディングプロジェクト:世界を驚かせた、印刷による骨組み!特殊印刷が生んだランプシェードHORATIO
実施確定
  • 残り時間

  • 売れたチケット数

    6
  • 集まっている金額

    ¥43,000
6%
目標金額 ¥700,000
このプロジェクトは実行確約型です。
私たちアポロ製作所が生み出したのは、かつてない発想・技術によるランプシェード。木では不可能な、精緻で複雑な骨組みを立体印刷で実現した「HORATIO」です。ドイツ・フランクフルトで開催された世界最大級の消費財見本市「アンビエンテ2016」にて「極めて画期的」と評価されました。印刷を重ねて造形することで、形状の自由度が高まり、ドイツ人のデザイナーによる複雑な形状と繊細な色彩を忠実に再現。幻想的な輝きを放ち、部屋の印象を、柔らかく、華やかなものに変えることでしょう。
気になったら
いいね!

詳細

    • 日本の特殊技術 × ドイツのプロダクトデザインによる、一体成形の優美なデザイン。

    • 葉脈や、生物の骨格のように広がる骨組み。その支えを受けて、ゆるやかに垂れ下がる柔らかなシェード。その有機的なデザインは、骨組みの繊細な形状と、木やプラスチックでは実現できない柔らかさ、しなやかさがもたらしたもの。従来の、クロスによるランプシェードは骨組みとクロスが分離していますが、HORATIOは、印刷による一体成形となっています。


    • 卓越した技術がデザイナーの発想力を刺激。常識を越えたプロダクトへ。

    • デザインは、ドイツのクリエイティブスタジオ「rutan」。グラフィック、プロダクト、建築と多岐にわたって活躍する彼らと協業し、試行錯誤を重ねました。アポロ製作所が提示した特殊印刷技術をヒントに、rutanのデザイナーがスケッチしたイメージは、インテリア空間に舞うジェリーフィッシュ(クラゲ)。生物の持つゆるやかなフォルム、柔らかな質感を、特殊印刷に更なる改良を加え実現しました。技術が新しい発想を生み、その発想が技術をさらに進化させる。国境も業種も越えた交流は、かつてない技術による、かつてないデザインを生み出しました。


    • Designed by Axel Hildenbrand

    • Axel Hildenbrand アクセル・ヒルデンブランド
      クリエイティブスタジオ rutan所属 クリエイティブディレクター

      もし、印刷技術だけを使って、生地自体が耐久性を持つアートピースを生み出せたら? このかつてない発想を叶えるため、アポロ製作所は3次元の立体物をつくり出す革新的な印刷技術を開発しました。電球・コードにたった2つのパーツを取り付けるだけで、生地は円錐型の形状となり、単なる生地がスタイリッシュなラプシェードに変わります。その優美なラインが可能にしたのが、生物のような有機的なデザイン。このマジックのような技術は、ドイツのデザイナーと日本のメーカーとの協業と情熱から生み出されたものです。ぜひインテリアの一つとして、新たな視点を生活に加えてください。

    • くつろぎの時間に、あたたかい光と彩りを。ドイツの見本市でも絶賛されたデザイン性。

    • 部屋で過ごす時間を心地よくするために、どうデザインするか。美しく、機能的なデザインは、自然の中にあります。そして、自然を感じさせるデザインは、親しみや安らぎを見る人に与えてくれます。デザイナーが描き出した、ジェリーフィッシュのデザイン。そのふわりとした丸みを帯びた形状と、あたたかい光は、部屋に、海の中のように穏やかで、落ち着いた時間をもたらします。ドイツで開催された消費財見本市でも、「デザイン性が大変優れている」と高い評価をいただきました。


    • 部屋の印象を変え、落ち着きを与える、柔らかな間接照明。

    • HORATIOの放つ光は、丸みを帯びたシェードを通して部屋を照らし出す、やさしい間接照明。間接照明は、部屋の中に陰影をつくり出し、空間に深みを与え、雰囲気を落ち着いたものに変えます。リラックス効果もあり、くつろぐには最適の光。家にあっては、寝室や趣味の部屋に。雰囲気づくりや高級感の演出が重要な、レストランやホテルの照明にも適しています。
    • HORATIOの取付方法。さまざまな電球、コードに対応。

    • 柔軟性のあるフックをかみ合わせて、コードに固定します。複雑なジョイントを必要としないので、さまざまな電球、コードに対応します。直径7mmまでのコードであれば、設置が可能です。


    • 2Dから3Dへ。世界に驚きを与えた、特殊印刷による立体造形。

    • 印刷に関して、50年以上の実績を持つアポロ製作所。特殊印刷技術の優秀性が認められ、中小企業庁が支援する海外専門家招聘支援事業にて、全国25社の内の1社に選定。rutanと商品開発に向けてプロジェクトをスタートしました。打合せを重ねる中でたどり着いたのが、厚みのある立体印刷を何度も塗り重ねる特殊印刷。印刷を塗り重ねることで強い腰としなやかさが生まれ、自由度の高い表現が可能になりました。それは、ものに印刷するという2Dの技術を、立体成形物という3Dへと進化させる、革新の発想。特殊印刷技術を、日本を飛び出し、世界で通用するレベルまで高めたいとあえて困難な技術に挑み、磨き上げてきたアポロ製作所だから実現できたものでした。
    • 印刷の限界を、超えたい。

    • アポロ製作所が掲げる言葉は、「荒川区から世界へ」。特殊印刷にひたむきに取り組んできた、その経験と技術を、さらに高めるだけでなく、今回のような、印刷を飛び越えた次元にも展開していきたいと考えています。HORATIOは、その足がかり。印刷には、まだまだ可能性が眠っています。その片鱗に触れていただければ幸いです。
    • ご注意

    • 本商品は、ランプをシェード(覆う)シェードのみとなりますので、電球やコードは付いておりません。
  • 新着情報

    新着情報はありません。
  • コメント

      コメントはありません。

プロジェクトオーナーのプロフィール

1aff89bd40daeea24c7948e41a6b4cc324c8276d

株式会社アポロ製作所 

創業1961年。50年以上の実績を持つアポロ製作所は、 特殊印刷・加工・製品の開発型・専門メーカーとして、 高度な特殊印刷の技術、ノウハウを持っています。 「他では断られた、どこに頼んだらいいかわからない」 そんな依頼にこそやりがいを見いだしています。 日々新しい技術の開発に取り組み、日本から世界に通用する 専門メーカーをめざす、その想いから、今回の製品も誕生しました。
お問い合わせ

販売チケット

販売チケット一覧