セブ実践研修プロジェクト
〜最高の思い出&最高の仲間&就活の武器〜

実施確定
  • このプロジェクトは
    2018/07/31に終了いたしました。
    応援いただき、ありがとうございました。
このプロジェクトは実行確約型です。
セブで行う実践型研修プロジェクトです!日本人大学生が非日常の場で就活の武器と最高の思い出、仲間を手にいれるプロジェクトです。学生の活動費になる部分をご協力いただきたく、クラウドファンディングを開始いたしました!
最新情報を
チェック!
    • 【創業者の想い】 大塚 史隆 OTSUKA FUMITAKA

    • ”私が大学生ならお金を払ってでも参加したい”

      そう念頭に置きながら準備してまいりました。
      私がはじめてセブ島を訪れてから一年、想いがここまで形になりました。

      年間約5万人の日本人がセブ島を訪れます。
      そのほとんどが語学留学です。

      世界三位の英語大国であり、ホスピタリティーが高く、英語が第二言語であるフィリピンは
      語学留学の初期段階において、非常に相性のいい国です。

      多くの方に支持されているセブ留学

      そんな環境で日本の大学生が

      最高の思い出 と 最高の仲間 と 就活の武器

      の3つを手に入れられる企画を作り上げました。

      一緒に目標に向かう仲間たちはもちろん、
      セブで出会った留学生という名の社会人の先輩、
      海外で生きる人生の先輩たち、
      ひとつひとつの出会いがきっとプログラムに参加してる大学生の人生に影響を与えます。

      そしてプログラムを通じてセブで生活することにより、
      セブという地をいつかまたいきたい場所にしてほしい。
      人生に疲れたら、休憩のために戻りたい。
      そんな場所にもなれたらと思います。

      このプログラムを通じて他の大学生に負けない経験を積んでほしい。
      そして人材紹介会社の経営者として、その経験を就活にいかる強固な武器に鍛え上げます。

      世界というものを感じてほしいし、成長している国を感じてほしい。

      ここでの2週間が大きな人生の指針になるプログラムです。
      私は大学生に戻れるなら絶対に参加したいプログラムになりました。

      共感頂けましたらご協力を賜れますよう宜しくお願い申し上げます。

      大塚史隆
    • 【プロジェクト内容】

    • このプロジェクトは
      「内定をとるために武器となる経験が欲しい!」
      「就活で周りの学生と少しでも差をつけたい!」
      「採用担当者に興味を持ってもらえる話題や経験がほしい!」
      そんな学生の願いを叶える、記念すべき第1回目のプロジェクトです。

      アルバイトやサークル、通常のインターン活動は日常生活の延長線上にあるものです。
      これらは多くの学生が経験していることなので、この内容で就活の書類選考を通過するのは簡単なことではありません。
      就活時、他の学生と違うことをアピールするためには、日常からできるだけ離れた経験をしておかなければなりません。
      そういった非日常的な環境を学生たちに提供したいという想いから生まれたのがこの『日本式カレーのプロジェクトinCEBU』。
      このプロジェクトは非日常的な空間(セブ島)で行う超実践型の研修プロジェクトです。

      ▼参加することによって得られる3つのメリット▼
      『最高の思い出』
      海外にて実地で商品のプロモーション企画をするという経験は学生、社会人を問わずなかなか経験できるものではありません。この経験は人生を通してとても貴重な財産となるでしょう。

      『最高の仲間』
      企画やマーケティング等によるプロデュースは何も一人で行うわけではありません。無作為にチームの編成をおこなうわけではなく、事前に行う人物分析ツール(FFS組織論)で導き出されたデータをもとにもっとも適したチームの編成を行います。あなたのもっとも相性の良い人たちと2週間、行動を共にしてもらいます。帰国する頃にはきっと、他では得られない最高の仲間が手に入れることができているはずです。

      『就活の武器』
      海外留学経験や、一般的な海外インターン経験は多くの学生が経験しています。しかし、海外で”商品を実際にプロデュースした”という経験はどうでしょう。あなたが企業の採用担当者ならそんな学生のエピソードを聞いてみたいとは思いませんか?非日常的な空間であるセブ島で行うカレーのプロデュース経験は就職活動において強い武器となることは間違いありません。


      ▼同プロジェクトの4つの特徴▼
      1.「カレーをプロデュースする」という課題だけを提示
      『どこで』『誰に』『いくらで』『どうやって』等の明確な条件は一切求めません。参加した学生たちのチームごとの話し合いのもと、自由に動いてもらいます。

      2.FFS理論に基づいた生産性の上がるチームを科学的に編成
      FFS(Five Factors & Stress)理論とは、適性診断や人材のタイプ分析を通して人それぞれの個別的特性がデータ化されたものです。科学的根拠に基づいた最適なチーム編成を行います。(FFS理論についての詳細は以下へ)

      3.2週間を記録したドキュメンタリーの書籍化
      実際にプロジェクトに参加する学生に密着し、その日々を書籍にします。現地で体験して終わりではなく帰国後、あるいは数年後に怒涛の2週間を振り返ることができます。あなたの名前ももしかしたら、本に載るかもしれません。

      4.帰国後の就職活動&語学留学を全面的にサポート
      プロジェクト実施期間中はもちろん、帰国後も就職活動や語学留学など、進路サポートを一人ひとり丁寧におこないます。あなたの納得のいくまで就活のお手伝いを致します。
    • 学生募集用LPはこちら
    • 【FFS(Five Factors & Stress)理論を用いた組織論】

    • 【今回の骨組みにあるFFS理論とは?】

      FFSとは”Five Factors & Stress”の頭文字を取ったもの。人間は『凝縮性』『受容性』『弁別性』『拡散性』『保全性』の5つの因子から成ると考えられており、これらの因子が複雑に組み合わされた結果、『性格・個性』が投影されます。また、この5つの因子はストレスのかかった環境下によって増減します。さらに噛み砕いて言えば、「本性を表す」とも言えますね。

      個人の単位でみると”自己理解”のための理論であり、
      チームとしてみると”よりパフォーマンスの出せるチーム作りのため”の理論でございます。

      今回のプロジェクトでは、このFFS理論をもとに人物分析を行い、より相性の良い者同士でチームを編成することによって、高い生産性の見込める組み合わせを科学的に導き出します。

      就活の場面で求められるのは、誰かの言葉でなく”自分の言葉”で表現するということ。
      FFS理論を用いたチーム活動という経験によってあなたは、より深い自己理解ができます。
      つまり、あなた自身、所属するチームでの戦い方を客観的に理解することができるということです。
      もし、あなたが企業の採用担当者なら、チームにおける自分の役割や自己理解ができている学生とそうでない学生ならどちらを採用しますか?

      このプロジェクトを終え、帰国したとき、あなたは以前にも増して自己理解を深め、
      チームでの役割や戦い方を理解することができているはずです。
      それと同時に誰の言葉でもない、”自分の言葉”で語れる自己PR能力が身についていることでしょう。

    • 【2週間の研修プログラム】

      現地ラーメン屋と手を組み、日本式カレーをプロデュースいたします。
      大学生でチームを作り、
      ”どこで”
      ”誰に”
      ”いくらで”
      ”どうやって”
      など、企画から実際の販売を行い、チーム目標を追います!

      異国の地で右も左もわからない中でとりあえずやってみる
      そして次の手を考える

      この繰り返しを何回も行い、答えを探します。
      チャレンジする姿勢、情報蒐集し活用する力、壁にぶつかり続ける根性を鍛えます。

      朝一にマンツーマン英会話を行い、9時からミーティング、その日の行動を確認します。

      17時にはそれぞれ戻り、振り返りと次の日の行動計画をたてます。

      2週間しっかりと学び、しっかりと楽しみ、みんなで考える、

      その結果

      ”最高の仲間” と ”最高の思い出” と ”就活の武器” を手に入れます。
    • 学生募集用LPはこちら
    • 【ルーは”あの”ゴーゴーカレーのルー!!】

      金沢カレーブームの火付け役!
      ゴリラのロゴで有名なゴーゴーカレーさんです。

      ゴーゴーカレーさんもこのプログラムを応援していただけ、
      貴重なご協力を得ることができました!

      今回のプロジェクトのカレーはゴーゴカレーさんのルーを使用いたします!
      日本人が認めるカレールーをセブ島にてプロデュースいたします。
    • !!ここが強み!!


      ☑️ 大手人材会社出身で人材ビジネスで起業したメンバーが就活をサポート
         就活で武器となる経験をしながら、自己分析、業界研究などスムーズな就活をサポート!


      ☑️ 留学会社のサポート
         語学留学やワーキングホリデーなど今後の進路もしっかりとサポート


      ☑️ フリーライター参画で、ドキュメンタリー書籍化!

         担当: フリーライター 高岡 慎司 さん 

        セブ研修日記 Vol.1  一期生〜三期生 2018/8and9
        
        セブ研修日記 Vol.2  四期生〜七期生 2019/2and3

        乞うご期待!!

    • 〜大学生向け説明会〜

      随時開催中!!

      【Q】 英語が話せないのですが、プログラムに興味があります。参加できますか?
      【A】 もちろん、可能です。チーム編成にて英語力も考慮いたします。
          毎日のマンツーマン英会話もありますし、 現地での研修担当の人間の個別英語指導も可能です。

      【Q】 一人で参加可能か?
      【A】 もちろんです。
          一人の方が多く、そこで出会った方が最高の仲間になるようなプログラムです。

      【Q】 費用は?
      【A】 個別の説明会で直接案内させてください!

      【Q】 説明会が東京のみなのですが、地方の人はどうすればいいですか?
      【A】 地方の方はWEBで個別説明会を実施いたします!日程が合わない方もご相談ください。
    • 【一日のスケジュール】 

      8:00-9:00    マンツーマン英会話

      9:00-10:00    ミーティング 

      10:00−17:00   活動時間

      17:00−18:00   ミーティング・日報作成
    • 【宿泊】

      和 のどか NODOKA


      日本人向けのアットホームなサービスが充実。シニアやお一人様にも人気の宿!

      「和(のどか)」はセブ島にある日本人オーナーのゲストハウスです。

      美しいセブ島は、リゾート気分がたっぷり味わえて、バラエティーに富んだアクティビティが満載。

      「和(のどか)」は、アットホームな雰囲気の中、ゆったりとお過ごしいただける

      フレンドリーなゲストハウスです。

      何にもしない贅沢や世界中から訪れる

      ゲストたちとの異文化交流!

      ゲストハウスにて合宿のような環境で楽しく過ごします!
    • 和(のどか) 公式HPはこちら
    • 【資金の使用用途】

    • ・ 初期立ち上げ費用
        リニューアル費用、仕入れ代、プレオープンに関する諸経費

      ・ 現地日本人向け広告メディアへの掲載費&取材費
        掲載予定メディア cebupod http://www.cebupot.com

      ・ インターン中販売場所としてナイトマーケットでの場所確保費用
        出店予定 Sugbo Mercado

      ・ 現地大学構内出店費用

      ・ 現地語学学校提携費用

      ・ 試作品作成材料費

        ほか インターン体験をよりよくするために使用してまいります。
  • 新着情報

    新着情報はありません。
  • コメント
    • Default customer image
      貫和
      カレーが食べたいです。
    • Default customer image
      大塚 功一
      応援しています。がんばってください!
    • Default customer image
      近藤智英
      応援しています。がんばってください!

出品者のプロフィール

B3f5f7a5bd47ebc0b5cd294ddd9a978f590716f9

株式会社FastForward

人材紹介専門の会社でございます。 FastForwardは直訳で早送り。この組織があることにより、誰かの想いを早送りで実現させる、そんな組織であることを目指します。 機会の創造 ~ひとつでも多くの機会を作り出す~
お問い合わせ
販売チケット

販売チケット一覧