大切な人に「想い」を贈るサプライズ演出の事業化に挑戦!

実施確定
  • このプロジェクトは
    2017/02/22に終了いたしました。
    応援いただき、ありがとうございました。
このプロジェクトは実行確約型です。
自分の大切な人に、心からの感謝や愛情、伝えられていますか? 恥ずかしがって、伝えないままで、いつか後悔しませんか? プロポーズ、結婚式、記念日、誕生日など、大切で特別なその瞬間に、 あなたの想いをカタチにする、サプライズプロデュース専門ブランドです。 誰もが、大切な人へ、溢れるほどの愛情を伝えられる世界をつくるために、あなただけの、オーダーメイドな感動をつくります。
気になったら
いいね!
    • みなさん、はじめまして。株式会社スペサン代表の植松です。

      みなさんは”サプライズ”と聞いて何を思い浮かべますか?
      よくあるドッキリ番組みたいなものを想像する方も多いのではないでしょうか。

      でも私達が考えるサプライズは少し違います。

      サプライズとは、「人を幸せにするシカケ」だと思うんです。
    • 学生時代、サプライズで誕生日をお祝いする、なんて光景をよく見かけた方、実際にサプライズを仕掛けていた方、たくさんいらっしゃるんじゃないかなと思います。

      ただプレゼントを買って渡すだけでは、大切な友達への想いが伝わらない。せっかく渡すなら思いっきり喜んでもらおう!

      そんなことを想いながら、何人もの友達を巻き込んでメッセージカードを作ったり・・・。
      誰かのためなのに自分もすごくワクワクして、かけがえのない時間を過ごした思い出が、誰もにあると思います。

      ただ、社会に出て、結婚して家庭を持ち、日々を忙しく過ごす中で、一番大切なパートナーにすら、改めて想いを伝えることをしばらくしていない、という人も多いですよね。

      「自分の大切な人に、心からの感謝や愛情、伝えられていますか?」

      そんな質問に、ハッとする方の方が多いかもしれません。
    • それでも、

      「サプライズを通じて、誰もが大切な人へ溢れるほどの愛情を伝えられる世界をつくる」

      という理念を掲げ、様々なサプライズをプロデュースしていると、多くの方からご依頼をいただけます。
      全てのご依頼の起点には、深く温かい想いがあり、サプライズを仕掛ける私たちがいつも感動してしまうほどです。
      そんな、自分以外の誰かのためにワクワクできる人を増やし、そういう方々の力になることで、より幸せな世の中をつくりたいという想いから、今回このプロジェクトを始めさせていただきました。

      皆様のご支援のもと、人と人の絆を深める最高にワクワクするサービスをつくって参ります。
      応援のほど、どうぞよろしくお願い致します!


      ======
      1.なぜサプライズなのか?
      2.私たちが実現したいサプライズ事業とは?
      3.サプライズホリックとはどんなサービスなのか?
      4.ご用意したチケットについて
      5.資金の使い道
      6.株式会社スペサンについて
      7.自己紹介
      ======
    • 1. なぜサプライズなのか?

    • 私たちは、「誰もが 大切な人へ 溢れるほどの愛情を伝えられる世界」をつくりたいと考えています。

      実は、ハーバード大学が、75年間 724人の男性を追跡し、人生におけるどんな要素が、その人の幸福に影響を及ぼすかを研究したところ、その唯一の要因は「良い人間関係」だったと結論付けています。
      つまり、大切な人との信頼し合える深い絆がより深まることで、その人の人生は豊かになるのです。

      そして、それは小さなことでも十分満たせます。記念日にお花を買って帰り、日々の感謝を言葉にして伝える。そういったことが当たり前の世の中になれば、もっとワクワクして毎日を過ごす人が増えると信じています。ささやかでも、その人にとって一番想いが伝わる演出こそが”人を幸せにするシカケ”であり、サプライズであると私たちは考えています。

      誰かを喜ばせるために全力になって、結果的に自分が最高に幸せを感じている。

      そんな豊かな経験を一人でも多くの人に体感してもらうために、サプライズホリックを立ち上げました。
    • ”想いを込めたサプライズづくしの結婚式二次会”より
    • 2. 私たちが実現したいサプライズ事業とは?

    • 1年前に立ち上げた私たちの会社(株式会社スペサン)では、

      <人生に大きなインパクトを与える”幸福な体験”=”心震える瞬間”>

      と定義し、プロポーズや結婚式、記念日といった人生の大切な瞬間をオーダーメイドで演出・プロデュースしてきました。

      その中で、伝えたい想いがまっすぐ、120%伝わる演出には必ず”サプライズ演出”があることに気づきました。

      私たちが実現したいサプライズには2つの要素が含まれます。
    • 1.オリジナルのコンセプトがあること

    • 私たちがつくるサプライズは、依頼者ひとりひとりに合わせたオーダーメイドです。
      それは、その方が「どんな気持ちを、なぜ、どのように伝えたいのか」というコンセプトがなくては成り立ちません。
      演出として起きること全てに意味があり、全てがクライマックスの瞬間につながっている。
      体験した様々な出来事が、意図を持った仕掛けだったと気づいたとき、より一層、その方の心は震えるのです。
    • 2. その人の唯一無二のストーリーがそこにあること

    • ストーリーは、想いの伝え方です。
      全ての人が花束を贈ればいいわけではありませんし、全ての人が世界の中心で愛を叫べばいいわけでもありません。
      その人だからこそ、この伝え方なのだ、というストーリーがあることが、とても重要です。

      これまでのお客様を見ていても、サプライズで想いを伝えられた時、そのサプライズを実行するまでの努力や、それだけ自分を想ってくれていた事実に感動される方はとても多い。瞬間的に、そうやって心が通じるのは、想いの伝え方が、その人ならではだからです。
    • 例えば、結婚式にいけば必ずサプライズ演出がありますし、「サプライズ演出」と検索すればリムジンやヘリコプターの手配サービスなどが目に入ります。

      しかし、個人のサプライズに対して脚本家がオリジナルストーリーを描き、当日のディレクションまで含めてオーダーメイドでご提案する。そんなサポート体制の整った”サプライズ演出”は、実はどこにも見つかりませんでした。
      ※我々は手配ではなく、プロデュースをしているのだという価値観を示すかのごとく、「サプライズ プロデュース」のGoogle検索では、トップに表示されています笑(2016年11月時点)


      テレビ番組のような何重にも畳み掛けるサプライズを仕掛けるにはそれなりの手間と人手が必要になります。
      そしてそれを支えるメンバーひとりひとりがプロフェッショナルでなくてはできない。

      忙しいし、自分だけではなかなかできないけど、一生心に残るぐらい相手を喜ばせたい。
      そんな方に寄り添い、その人らしい演出を提供してくれる。

      そんな頼れるサービスにしていきます。
    • 3. サプライズホリックとはどんなサービスなのか?

    • Surprise Holic(サプライズホリック)とは、読んで字のごとく、”人を幸せにするシカケをシカケたくてたまらない人”という意味を込めてつけた名前です。

      そして、人を幸せにするシカケは、それを贈る相手によって様々。

      全く同じ演出がいい!なんてことは絶対に起きません。
      なのでどんなささやかな演出だったとしても、しっかり想いをヒアリングし、ひとりひとり丁寧に、オリジナルの脚本を書き上げます。
      (下の写真は当日、サプライズ仕掛け人にお配りする当日のシナリオシートです)
    • 完全オーダーメイドというのはそういう意味です。
      メッセージカードのデザイン然り、サプライズ映像然り、全てひとりひとり違ったものを製作していきます。

      そんな作り方をするので、お客様からも非常にありがたいお言葉をいただけています。

      「自分たちだからこの演出になったんだ」

      と、お腹の底から納得いただけるまでとことんご提案し、当日実行まで徹底的にサポートする。

      サプライズホリックに頼めば、大切な人の心を震わせられる。そんな風に思ってもらえるサービスであり続けるため、日々精進しています。
    • サプライズホリック公式ページはコチラ
    • 過去実施したサプライズ演出のお客様インタビュー記事はコチラ
    • 4. ご用意したチケットについて

    • 今回のプロジェクトでご用意させていただいたチケットは、そのままサプライズホリックのサービスをご利用いただけるものになっています。

      誕生日や記念日、プロポーズ、女子会、同窓会などなど。これまで私たちがお手伝いしてきたお客様の事例から、特にご好評頂いているものを選んで掲載させていただきました。

      ディレクター、脚本家、デザイナーというチームで全てのお客様に対してオーダーメイドのサービスを提供していきます。

      ぜひ一度、サプライズホリックのオーダーメイドサプライズを体験してください!
    • 5. 資金の使い道

    • 今回集まった資金ですが、大きくは2つの使い道を想定しています。
    • 1. サプライズ演出の製作費

    • 前述しましたが、一つのサプライズ演出に、

      ・デザイナー
      ・ディレクター
      ・脚本家
      ・当日サポートメンバー

      と、数多くの人手をかけて創り上げていきます。

      ですので、ほとんどはその演出製作、実行における人件費とアイテム製作原価に当てさせていただきます。
    • 2. サプライズホリック活動資金

    • また、多くのご支援をいただけた際には、より多くの方へ、このサプライズホリックを体験していただくための活動資金に当てさせていただきます。

      SNSでのPRや、提携レストラン等で配布するポップ製作など、サプライズホリックを広く知っていただくために掛かる費用として利用させていただき、一人でも多くの方のもとにオーダーメイドのサプライズ演出を届けられればと思っております。
    • 6. 株式会社スペサンについて

    • 経営理念:人を幸せにする 心震える瞬間の創造

    • 「心震える瞬間」とは、無意識に感情が溢れ出る瞬間であり、 色褪せない記憶として、心に残り続ける瞬間です。

      その感情の表れ方は、 笑顔・涙・感嘆・絶叫など、人によって様々ですが、 それらを全部ひっくるめて、 良い方向に心が震えたときに人の心に残るものは、 『幸福感』だと考えています。

      だから、私たちが創るのは『人を幸せにする 心震える瞬間』。
      あなたの心の中にある、あなただけの大切な想いに触れ、 コンセプトを生み出し、ストーリーを紡ぎ、デザインし、 あらゆる方法で、その想いをカタチにします。

      あなたの大切な想いが、あなたの大切な人に伝わり、 感情が溢れ、お互いに心を震わす。

      それは、私たちが心の底からワクワクする瞬間でもあります。

      私たちがいることで、 心震える瞬間を体験する人が増え、 大切な人に想いを伝えようとする人が増え、 人の幸せを想ってワクワクする人が増え、 そして、世の中に幸せの連鎖を増やし、貢献していきたい。

      そのために、妥協なきチャレンジを続ける本気のチーム。
      それが、スペサンの目指す姿です。
    • "スペサン"の由来

    • スペサンという名前は、Special Thanks の略です。

      誰かが映画の主役になるような瞬間に、 その人だけのストーリーを描き、その人に最も響く演出をして、 幸せが溢れ出るような、心震える瞬間を創造する。

      スペサンという名前には、その瞬間の創造を通して、 お客様の物語のエンドロールに "Special Thanks" として載せて頂けるほどの 大きな感動を創るという想いを込めました。

      わたしたちが創った心震える瞬間が、 あなたの心の中のエンドロールに刻まれ、 いつまでも色褪せることなく輝くことを、私たちは願っています。
    • スペサン公式ホームページはコチラ
    • 7. 自己紹介

    • こんにちは、株式会社スペサン 代表の植松 健佑(うえまつ けんすけ)です。
      1988年生まれ、今年28歳になります(原則、実年齢よりも上に見られます)。
      東京に生まれ、小学4年からはシンガポールで育ち、高校入学時に帰国。
      海外よりも海外感のある、国際基督教大学という、ちょっと変な人多めの学校を2011年に卒業しました。
    • 高校・大学時代に、ストリートダンスに熱中。小さい頃から引っ込み思案で人見知りだった自分が、まさかダンスなんてやるとは夢にも思いませんでしたが、高校時代、先輩たちのダンスを見て、まさに雷が落ちてしまったのでした。

      高校時代に全国優勝、大学時代は関東3位などの結果も残すことができ、舞台に立つ快感と、自分たちがつくる作品によってお客さんの心を動かすということの面白さを学びました。
      特に転機になったのは、大学時代、当時ストリートダンスサークルの部長をやっているときにつくった公演。この千秋楽の舞台上、最後にお客様に挨拶をした瞬間に、僕の心は表現できないくらい激しく震えました。
      自分たちが死力を尽くしてゼロからつくったもので、お客様が心から感動して涙してくれている光景を見て、舞台上で、涙が止まらず、一歩も動けず、ただ頭を下げることしかできなかった。あのときの感覚は、今でも鮮明に思い出せる、僕の原体験となっています。

      あんな風に、誰かの心を震わせることを、これからもし続けたい。それによって、自分自身の心を震わせてワクワクしながら生きていきたい。
      そんな想いが芽生え、それは今の事業への大きな起点になりました。
    • 大学卒業後は、新卒で株式会社リクルートに入社。
      人材領域で多くの企業様の採用課題や組織課題を解決する仕事をしていました。
      このときに、色々な熱い想いを持ったお客様と一緒に仕事をしたり、広告というものを使って、人の心を動かすことを真剣に考えたり、情熱的な先輩たちから仕事に対する姿勢や、人生において大切なことを学んだり、本当に刺激的な日々を過ごしました。

      並行して、週末を使って今の仕事につながることを始めました。
      サプライズプロポーズを手伝ったり、結婚式でのサプライズの企画を練ったり、当時はお金を頂くことなどはあまり考えていませんでしたが、このワクワク感は何物にも代え難いものがありました。

      これを仕事にすることができたら、自分がダンスを通じて得たあの感覚を持って生きていくことができる、もっと多くの人に、心が震える瞬間のワクワクや感動を届けられると思いました。
      そして何より、自分ではない、誰か大切な人を幸せにしようと全力で考え、行動する人が増えるということが、人間の心にとって、とてつもなく豊かな状態であり、社会を良くすることだと確信しました。
    • リクルートに入社を決めたのは、いつか自分の道にチャレンジしたいと心から思ったとき、そこに飛び込めるようでありたいと思ったから。今こんなにチャレンジしたいと思っているときにしなければ、一生後悔するかもしれない。
      そう思い、かねてから想いを同じくして語り合っていた、共同創業者の小見山とともに、2015年4月、株式会社スペサンを創業しました。

      現在スペサンは、サプライズのプロデュースと、オリジナルウェディングのプロデュースという2つの事業を主な軸としています。いずれも、「人を幸せにする 心震える瞬間の創造」という理念から生まれたものです。
    • 結婚式は多くの人が触れる機会がありますが、オーダーメイドのサプライズというものが、どんなものか、わかりにくいという方もいると思います。
      しかし、僕たちは、これまで関わってきたお客様のリアルな感動を目の当たりにして、サプライズという方法で大切な人に想いを伝えることが、どれほど価値のあることか、痛感しています。

      この圧倒的な感動と幸福感を、もっともっと多くの人に届けたい。そして、世の中がもっと幸せになり、温かくなり、心震える瞬間に満ち溢れて欲しい。心の底からそう思い、この事業をやっています。

      この文章を読んでくださったあなたが、ご自身の大切な人へ、心からの愛情を伝えるきっかけに、少しでもなっていれたら、最高に幸せです!人を幸せにする心震える瞬間を生み出す、Surprise Holicの応援を、よろしくお願い致します!!
  • 新着情報

    新着情報はありません。
  • コメント
      コメントはありません。

出品者のプロフィール

7c631922dc96279d75b0b48b110e1217e9585f98

Surprise Holic|サプライズホリック

2016年6月に株式会社スペサンが提供を開始したサプライズ演出専門サービス。 プロポーズや記念日、誕生日といった特別な一日を完全オーダーメイドな演出でサポートしています。 既に50を超えるサプライズのプロデュースを実施しており、サプライズ専門の脚本家とディレクター、デザイナーが"0"からサプライズを創り上げていく唯一無二のサービスとして鋭意活動中です。
お問い合わせ
販売チケット

販売チケット一覧